メンヘラリカ!

メンヘラの渾身 恋愛ブログ𓅜

【モテる話し方】声色と相手を同時に操ってモテる?!

話し方ってあまり考えたことないと思います。

 

今回紹介するのはモテる話し方について。

 

意外と嫌われる話し方をしている人って多いんですよね。

そんな話下手なあなたに、素晴らしすぎる話し方を私が伝授します!

 

 

 

 

 

 

声はとっても大切です。

 

なぜかというと、声はその人の印象を大きく左右するからです。

 

ではどのような声がいいのか紹介していきます。

 

女性は高い声、落ち着きのある声、甘い声が人気

高い声を出すときは普段より1トーンあげて明るく話すことを意識。

 

(高すぎると不快に感じるからほどほどに)

 

 

落ち着きのある声を出すときは、ゆっくり話すことを意識し、トーンはあげずにほぼ地声に近い感じ。

 

 

甘い声を出すときは、1トーンあげ、全体的に柔らかく(語尾はもっと柔らかく)か細く話す。

 

これを使い分けると最高です!

 

普段は高い声、真面目なシーンでは落ち着きのある声、

 

2人っきりの時は甘い声のように状況に応じて声を変えてみてください。

 

感情は声に十分すぎるほどに出るので、それを意識すると◎!

 

 

男性は低音、落ち着気のある声、高すぎず低すぎずが人気

 

落ち着きのある声は男女ともに人気!

 

出し方は女性と同じ感じですよ。

福山雅治さんみたいな声を想像してくれた方が早い気がします。

 

もう男の人はみんな福山雅治みたいな使い分けできて奥行きのあるエッチぃ声になればいいのに!

 

 

 

目線

 

ちょっと前にもモテテクで話したかもですが、目線です。

 

話す時にどこを見ていたらいいのか、ですよ。

目を見ながら話すようによく注意されたものですが、なぜ目を見るのかというと、

 

目を見られていると話をしたいという意欲が感じられ、ちゃんと聞いているように見えるから。

 

逆に目を見てくれていないと聞いてくれているか不安になるのです。

 

恥ずかしい場合は鼻を見ると◎!

(本当は目を見ることが一番良いのですがね・・・)

 

 

 

あいづち

これも前にモテテクで話しましたよね?

 

↓参照記事

 

www.menherarika.com

 

 

あの通りです!

 

ちゃんと目を見ながら、あいづちをして話を聞いてあげてください。

 

 

向き

 

これは、もちろん相手の方を向くのですが、

 

対面にいる場合は、足のつま先まで相手に向けるようにしてください。

 

心理学的に興味がある相手だと自然と全身が相手の方を向くのです(その逆も然り)

 

だから、ちゃんと相手の方を向いて意欲を示してね!

 

 

 

表情

モテテクでこちらも話しましたね。
 
↓記事参照
 
 
喜怒哀楽が大切!
 
その話の内容にあった表情をして、感受性が豊かだと思わせて下さい。
好かれます(これがち)
 
 
 

口調

 

優しい言葉遣いを心がけて!!!

 

「〜じゃね?」「じゃねえよ」「お前」「てめえ」「きも」

 

など、荒い言葉遣いしている人、男女問わずモテません。

 

普通に育ち悪いんかと、周りはドン引きしますからね。

 

下ネタもNG!

 

ヤンキー言葉?みたいなものは絶対にダメです。

 

話す前に一度、この言葉遣いでいいのかなと

考えてから話すようにすると話し方が良くなるかもしれません。

 

頑張って美しい言葉を使って下さいね。

 

モテるためにも、いい人だと思われるためにも・・・

 

 

 

さいごに

 

今回は、話し方についてまとめてみましたが、

 

結構最後の口調のところ、直さなきゃいけない人いるんじゃないですか?

 

これを機に、話し方を直してモテモテになって下さい。

 

モテるためだけじゃなくてもいつでもこの話し方は使えると思います。

 

ほぼ当たり前なことが、全員ができていないから、できている人がモテるのです。

 

頑張って下さい。