メンヘラリカ!

メンヘラの渾身 恋愛ブログ𓅜

【モテテク】『一緒に』がキーワード!デートの誘いをOKされやすい方法

f:id:owlempipipi:20180917114422j:plain

デートに誘うとき、あなたはどのような言葉を使いますか?

今回は、『一緒に』という言葉を使ってデートに誘った時に相手にOKされやすくなる方法を伝授します!

どのように『一緒に』を使ったらいいのか、早速見てみましょう。

『一緒に』の使い方

正しくは、「〇〇くんと一緒に」です。

『名前+一緒に』が定型文!

覚えといてね!ここテストにでますよ〜!

好きな人をデートに誘う時など、好きな人となにかしたい時など、

誘うタイミングで、「〇〇くんと一緒に△△に行きたい/□□したい」と言ってみてください。

もし、行きたい場所が決まっている場合は、

「〇〇くん、一緒に△△行こう!」などと言ってみてもいいかもしれませんね!


なぜ『名前+一緒に』がいいのか?

それは、簡単に言ってしまうと、

よりその人じゃないとダメ、その人以外では無意味

というのが伝わりやすいから!

それがない文章とある文章とではだいぶ違いますよ。こちらをご覧ください。

具体例で問題!

① 「リカと一緒にご飯を食べに行きたい」
②「一緒にご飯を食べに行きたい」
③「リカとご飯を食べに行きたい」
④「ご飯を食べに行きたい」

この中で、一番リカとご飯に行きたそうな文章はどれだと思いますか?

きっと満場一致で①の「リカと一緒にご飯食べに行きたい」でしょ?

逆にリカじゃなくても良さそうなのは、④だと感じるのではないでしょうか?


この具体的に名前を出すということ、
『一緒に』というワードを強調すること、

この2つがとても重要なポイントです。どちらかが欠けてしまってはダメ!!
2つで1つ。まるで仮面ライダーWのようですね!!!あの頃の菅田将暉様は可愛かった〜〜〜!

いやそんなどうでもいい話は置いときましょう。


名前を出すとあなたに対して言っているんだよ〜ということがより鮮明になる。

そこへ、『一緒に』が加わり、あなたと私で何かがしたいんだよ〜という自分の気持ちが伝わりやすくなります。

それだけじゃないよ!伝わりやすい分、相手に意識もさせやすいんです。


この一石二鳥なこの『名前+一緒に』という定型文。使わないと損ですからね?


『名前+一緒に』応用編

ここでは、わたしが簡単に応用させて文章を錬成したいと思います。

*相手が行きたいと言っていたところをリサーチ済みの場合

「リカが行きたいって言ってた江ノ島水族館、一緒に行こうよ!」

これはリサーチをしておくことで成せる大業!リサーチは事前にしておこう!話題としてもつかえるぞ!



*相手の好きな食べ物を知っている場合

「リカ、パスタ好きだったよね?この前、美味しいパスタのお店教えてもらって、気になってるし、いっしょに食べ行こ!」

相手が何を好きかを事前に知らないとダメだよね!

もし相手の好きなものを知る事が出来た場合は、調べるよりも前に、

モテる友達(ここ大切)に

どこのお店、場所がオススメかを教えてもらおう!

モテる人は、人を落とすための術を心得ている!
だから、照明だったり距離感が良さげなお店を教えてくれるかもよ?

調べるときのキーワードは「デート オススメ お店 ディナー」ね!

夜景とか見ることができたら最高だよね!
ちなみに、照明が暗めなカップル席は最高だぞ!!!!!!!とだけ伝えておく。


さらに日にちもある程度指定できるとなお良し!

『今度』と言ってその予定が達成されたことはありますか?
また、『今度』と言われてスケジュール帳を確認したことはありますか?

あったとしてもそれは自分もその人が好きで一緒に行きたいと思っているからでしょ?

だから、この場合の相手の気持ちがわからない状態で『今度』はご法度

ストップ今度!絶対ダメ!w

ちゃんと、空いている日にちを指定しなければダメです!

もし、被らなかったら相手の都合に合わせてあげてください。

それは尽くしすぎじゃない?なんて思うかもしれませんが、このくらいの尽くしは序の口です。


恋愛は好きになった方が不利に動くと吉

好きな相手は、別にあなたを選ばなくても、他の人を選べます

でも、あなたが好きな相手に尽くし、誠心誠意向き合うことで、

好きな相手を自分に引き寄せることができる

と考えてみてください。こう考えると、尽くすことは無駄じゃないと思います。


でも、注意してください!

しても良いのはあくまで予定を合わせてあげるだったり、デートでモテテクを使ったり、

些細なこと

毎回のデートを奢り、財布を持ってこなくて良いと思わせたりすることとは全く違います!

相手を良い人にしたいか悪い人にしたいかを考えて、尽くして下さい。


最後に

今回、重要なのは『名前+一緒に』という定型文。

この定型文、アレンジは自由自在です!色々なアレンジをしてみてください。

自分がどのように誘われたら行きたくなるかを考えてから誘うとうまく行きやすいですよ(^ ^)

ではあなたの成功祈っています!




デートでのモテテクはこちら↓
www.menherarika.com